ブログ

トップ | ブログ | 2017年10月

地美恵ラーメン 開発中

20年前の10月14日に始めたオーガニック・ラーメンの開発において、最も障壁になっていたのは、豚素材でした。抗生物質、成長ホルモンなど薬漬けの養豚業の現状が変わることはなく、オーガニックな素材の確保は、ほぼ不可能でした。今回、長崎の支援者の天然いのししの骨を確保することが出来、久々に、オーガニック・ラーメンの開発を進めています。たまたま関わっている野菜販売の仕事の関連で知りあった、全国の無農薬野菜の生産者の方々の協力も得ることが出来るので、20年目にして、ついに、自分の目指すオーガニック・ラーメンに挑戦できることに感謝しています。

genstyle | 2017.10.17 | PermaLink | トラックバック(0)