玄sネットワーク
トップ | 玄’sネットワーク:三重プロジェクト

三重プロジェクト

三重県産素材によるラーメン開発

kumanojidori(s).jpg

三重県内生産者の方々の支援を受け 三重県素材によるラーメンの開発をしています。

財団法人「紀和町ふるさと公社」様のご好意で、 熊野地鶏のガラを使ったスープを仕込み 「熊野地鶏ラーメン」を販売しています。 「紀和町ふるさと公社」は、 もともと、「千枚田」の保全のための組織で、 「熊野地鶏」は、 千枚田の米で育った 三重の地鶏「八木戸」をベースにした 贅沢な地鶏です。

現在、 使用している三重県素材は、 やはり、 「紀和町ふるさと公社」様の魚醤 『さんま醤油』 普段使用している「いしる」よりも旨味の強い魚醤です。

尾鷲物産様の協力で 鯛のアラの出汁

浜千さまより さんまの丸干し

下津醤油様の 三重県産の大豆と小麦で仕込んだ 天然醸造醤油「丸大豆醤油です」

以上の素材を使用して ラーメンの開発を行っています。