玄sスタイル
トップ | 玄スタイルとは

玄スタイルとは

1×1=∞コンセプト

1×1=∞コンセプト
ラーメンでの起業を考えていたころの 私自身の考え方として、「1×1=∞」。 人と人との出会いの無限の可能性を信じて・・・。30歳の頃の私は、様々な人との出会いの度、自分の中に、大きな可能性を見出し、常に、新たな領域に挑戦しながら、自己実現を目指していました。今回、久々に、異業種交流会での講演をさせて頂き、かつて、大きな異業種交流会の幹事を務めながら、起業の準備をしていたころを思い出しながら、お話をさせていただきました。事業に失敗し、超ブラックだった師匠との出会いから、師と、夢を共有することで、私自身の小さなラーメン店「めんめん」を開業しました。成功後、事業は、師匠に譲り、「玄」を開業、私自身のラーメン職人としての道を進んでまいりました。経営から撤退して10年以上になりますが、今一度、起業すべく、準備を進めています。

nymphaea paradis事業企画

nymphaea paradis事業企画
「百姓レストトラン」プロジェクトの現時点でのイメージです。

natural kitchen MORINGA プロジェクト

natural kitchen MORINGA プロジェクト
削除します。

「食と農の研究所」設立に向けて

「食」に関わり続けて35年・・・ 自分なりの「食」のスタイルを構築すべく 様々な人との出会いの中で 自分自身の可能性を追求してきました。 納得のいく仕事ばかりではありませんでしたが、 自分自身の新たな可能性と出会え 多くの学びがありました。 最近は、 あえて、ラーメンとの距離を置き 真っ新な自分として これまで関わったことのなかった業態で 勉強を続けています。 より大地に根差した 「農」を核とした形での 「百姓レストラン」といったコンセプトの 小さなお店を確保すべく 準備活動に入っています。

玄スタイル

大地の恵みを、一杯のどんぶりに込めて提供させていただきます。

パッケージデザイン0605.jpg

玄のラーメンは、
全国の生産者の方々の、ほんものを追求する思いに支えられています。
そして、彼らの思いを、
一杯のラーメンとして
お客様に提供することが私たちの使命と考えています。
素材にこだわり、調理における手間を惜しまぬことが
開業以来の基本的な考え方であり
素材自身がもっている本来の美味しさを活かし
人の身体に優しい美味しさを追求するためには
化学調味料他、一切の添加物は必要のないものと考えます。

  こだわりの詩.jpg